Crystal Stones

天然石と夢占いの関係

天然石と夢占いの関係について

眠っているとき、夢に出てくる物事やアイテムは、さまざまな暗示やインスピレーションを与えてくれることがあります。
そのため、昔から夢のメッセージを読み取ることが、世界中で行われてきました。
とくに、夢占いにおいて、天然石が出てくる夢には、特別な意味があるとされています。
パワーストーンとされる天然石や、誕生石などが出てくる夢を見たら、その石を身につけると幸運が訪れるともいわれています。
また、天然石を手に入れる夢なら、パワーストーンの持つ魔よけや守護、願いをかなえるなどの力が得られるという伝承があります。
また、夢占いでは、パワーストーンが割れたりかけたりする夢が、危険を知らせる意味であったり、パワーストーンを無くしてしまう夢が、願いがかなう前兆や望みのものを手に入れられることを意味していたりといった解釈がされています。
このように、なんらかの形で天然石が夢の中に登場していないか、少し気にかけると、夢占いの参考になります。

天然石の持つ夢占いとの関連性

天然石は、その美しさから鑑賞用にも人気のアイテムの一つです。
家庭によっては、玄関先やリビング、寝室などに天然石のオブジェが飾ってある、という方も多いのではないでしょうか。
これらのアイテムは、風水などのさまざまな観点から、家やそこに住む人に対して影響を与えるとも言われています。
中には根拠に乏しいものもありますが、「信じるものは救われる」とも言います。
自分が信じればこそ、またいいことがあると確信してこそ、それらが導かれて自分のもとにやってくる、という考えこそが幸せに生きる術であると言えるのかもしれません。
天然石のオブジェが寝室にある場合によく言われるのが、「夢見がよくなる」というものです。
人は、覚えている覚えていないの差こそあれど、寝ている間に実に多くの夢を見ます。
これらの内容から、深層心理や望みを占う夢占いでは、「夢見」が重視されます。
夢見をよくすることで、朝の目覚めはもちろんのこと、一日の生活を彩りのあるものにしてくれるという可能性も、また捨てきれないものであると言えるでしょう。

Favorite

2016/3/17 更新

Copyright (C) 2015 Crystal Stones. All Rights Reserved.